エピデュオゲルを3ヶ月使ってみた【経過と効果】

未分類

病院でもらえる薬「エピデュオゲル」でニキビをきれいにしていく経過をまとめました。写真付きで書いているブログはほとんどなかったので、参考にしてください!

スポンサーリンク

エピデュオゲルとは?

エピデュオゲルは過酸化ベンゾイルとアダパレンの2つを含有する薬で、二年ほど前に新しく保険適用になった薬です。

その効果は絶大で、Twitterに#エピデュオゲルができるほど(?)ですが、副作用も強く

  • 乾燥
  • 皮膚刺激感(ヒリヒリ感など)
  • 落屑(皮膚が細かくはがれる)
  • 紅斑(皮膚が赤くなる)
  • そう痒感(かゆみ)

上記の症状が現れることがあるそう。

また妊娠中・授乳中の人は使用できず、漂白作用があるので髪や衣類に付着しないようにしてくださいとの記載も。

かなり強そうな薬ですね。

内容量は15グラムで、毎日使っていますが3ヶ月後でも使えています。

併用した薬

エピデュオゲルとともに処方された薬を紹介しておきます。

  • ナジフロクリーム1%+クロマイP軟膏
  • クリンダマイシンリン酸エステルゲル1%

上記の2つです。飲み薬は処方されませんでした。

3つあわせて薬局での料金は1,570円で、皮膚科での受診料が1,070円なのであわせて2,640円でした。市販のニキビ用洗顔一か月分よりも安いです。

ニキビ遍歴

ニキビができ始めたのは高1のころで、ついついニキビをいじって一気に悪化。

このときに一回皮膚科にいったんですけど、そのときはまだエピデュオゲルがなくって、処方された薬もまったく効かなかったので行くのをやめてしまいました。

2017年の夏

寝てるときに撮られた写真ですが、頬にしか目が行きませんね。この頃、頬のニキビが酷いので机に直接顔を当ててる人を羨ましく思っていました。

↑これができなかった

とにかく、どうにかしたいと思いつつも何も有効な対策はできていませんでした。

でも結局皮膚科に行くしかないと思って、2019年3月に皮膚科に行きました。皮膚科に行くことを決心したのはこの動画を見てから。

【驚きの効果】1週間でニキビを治す&できなくする方法【40個→0個】〜毎日メイク/スキンケア〜
「今すぐ皮膚科に飛び込みな」

以前皮膚科に行っても効果がなかったことから、ニキビに力を入れてる皮膚科に行くことも検討しましたが、結局一番近い以前行ったところに行きました。

・処方1日目

大きいニキビもポツポツあります。受験が終わったタイミングだったので、これでもマシなほうでした。

・処方3日目

まだ効果は実感できていませんでした。

・一ヶ月後

写真をとるのが三日坊主になったので一ヶ月後です。

かなりきれいになりました。ニキビ跡はまだあるけど、赤いニキビは完全になくなってビンタされても(ニキビ的に)大丈夫な肌ですね。

一人暮らしを初めて食生活は確実に悪化しているはずですが、ここまで良くなったのは明らかに皮膚科で処方された薬の効果です。

・三ヶ月後

ニキビが目立つようにあえて逆光でとりました

ニキビの悩みはなくなったと言っても過言ではないほど、よくなりました。

悩んでるなら絶対に皮膚科行ったほうがいい

ニキビがあるなら絶対に今すぐ皮膚科に行くべきです。できればエピデュオゲルももらいましょう。

結局、悪化したニキビは市販の薬じゃ対処できないです!皮膚科いけばほとんどのニキビは一瞬で治ります。しかも安い!

1回いくだけで全然違うから、面倒くさいなんて考えずに今日にでもいったほうがいいですよ!

未分類
スポンサーリンク
Haoxhpoをフォローする
能動ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました