寮内ネットSun-Netの使い心地とMACアドレスの追加方法

ガジェット

僕が今住んでいる大学の寮にはSun-Netの他にフレッツ光も通っているようですが、入居したときに説明会を開いたのはSun-Netのみで、寮の公共Wi-FiもSun-Net契約者でないと使用できないため、実質的にSun-Netが支配しています。

スポンサーリンク

Sun-Netの契約形態

インターネット契約形態は

  • Sun-Net Wi-Fi プラス
  • Sun-Net ベーシック

の2つです。また、Wi-Fiプラスにはルーターの購入/レンタルの選択があります。

Wi-FiプラスはSun-Netから購入またはレンタルするSun-Netがカスタマイズしたルーターを強制的に使用するプランで、有線・無線合わせて同時接続できるのは5台までです。
ベーシックは有線接続1台のみで、LANコンセントに直接、PCやゲーム機を接続します。LANコンセントに市販のルーターを接続してもインターネットには繋がりません。

いずれのプランでも2年縛りなどはなく辞めたいときにいつでも辞められるという説明を受けました。

Sun-Netの通信速度

Sun-Netから配布されるルーターはNECのAterm WF800HPで11a/b/g/nにのみ対応、11acには対応していません。

5GHz接続

なぜかアップロード速度が異様に速いですが、ダウンロードは日曜日の昼間で10Mbpsです。時間帯によってもちろん速度は変わりますが、回線速度は速くないので速度を求めるなら他の光回線を使用することをおすすめします。インターネット接続が途切れることは今の所ないですが、大きなファイルをダウンロードすると時間がかかります。

MACアドレスの追加方法

MACアドレスはSun-Netのホームページの問い合わせ欄または電話から登録することができます。Sun-Net側が手作業で入力しているようなので、ホームページから登録する場合、登録完了のメールが来るまで一日かかります。なのでその日は、その端末はインターネットに繋げることができません。

しかしそのあたりを考慮してか、未登録の機器でも一定期間、だいたい五日間ぐらいはインターネットに繋げる事ができます。その一定期間が経過すると、突如その端末からインターネットにに繋げることが出来なくなるので、そこからMACアドレスの識別を行っているようです。

また、試しに手元にあるFONという機器のMACアドレスを登録して、FONのWi-Fiに繋げれば6台目以降も未登録でインターネットに接続できるんじゃね?と思いやってみましたが、インターネット接続がありません。というエラーになりました。

端末のMACアドレスの確認方法はこちらをどうぞ。

高速な光通信を求めSun-NetではなくSo-netやauひかりと契約することをおすすめします。これらなら端末の台数制限もないですし、数百Mbpsでの通信が期待できます。

So-net→ So-net光新規申込で25,000円キャッシュバック!【So-netキャンペーン】

auひかり→ 最大1Gbpsの高速光ファイバー<auひかり>

ガジェット
スポンサーリンク
Haoxhpoをフォローする
能動ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました