神戸市保管所に原付きを取りに行ってきました

未分類

お恥ずかしい話ながら、駅前の駐輪禁止区域に停めていた原付バイクを神戸市建設局に撤去されてしまいました。

ものの3時間ほどでしたが日中でも撤去されてしまうんですね。帰りに速攻で受け取りに行ってきました。

はがきが来ていなくても、直接保管所に行ってそこに自分の自転車があれば受け取ることができます。

スポンサーリンク

保管所の場所

神戸市には全部で13の保管所があり、撤去された駅ごとに別れて保管されています。撤去されるのは嬉しくないですが、撤去場所の近くに保管されているのはありがたいです。当然駐輪していた自分が悪い。

神戸市:自転車等放置禁止区域
神戸市では、「神戸市自転車等の放置の防止及び自転車駐車場の整備に関する条例並びに条例施行規則」で、自転車等放置禁止区域を指定し、自転車等放置禁止区域において自転車・原付が放置されている場合は、即時撤去できることになっています。

それぞれの場所と対象の駅はここから確認できます。

返還料金

自転車が2000円、原付バイクが4000円です。

学生には厳しい~。。。 当然駐輪していた自分が(re

ただ、他の市を見てみると返還料金が原付で3000~6000円といった感じなので、神戸市は安い方でした。

支払いはもちろん現金のみです。

返還の様子

僕は稗原保管所に取りに行ってきました。

JR六甲道から徒歩7分くらい。線路沿いにあります。

入れば小屋にいるおじさんらが声をかけてくれます。

手順としては、自分の原付探して、鍵さして、お金払って終わりです。

5分で返還されます。特にハンコとかもいらずに、本人確認できるものがあれば大丈夫そう。

みなさんはどうか受け取りにいくことがないようにしてください、、、

未分類
スポンサーリンク
Haoxhpoをフォローする
能動ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました